あいのわ ダスキン愛の輪基金公益財団法人 ダスキン愛の輪基金

ダスキン・アジア太平洋障害者リーダー育成事業

第19期研修生の紹介(敬称略)

カォクン・タンティピシックン
カォクン・タンティピシックン
Kaewkul Tantipisitkul
愛称:ルー
タイ
聴覚:難聴(右耳に補聴器装用)
研修希望:
・交渉方法
・情報アクセシビリティ
・日本人の思考や行動様式
ソロンゴ・バトバヤール
ソロンゴ・バトバヤール
Solongo Batbayar
愛称:ソロンゴ
モンゴル
聴覚:ろう
研修希望:
・ろう児のアイデンティティ構築
・日本がどのように発展を遂げたかを知る
・日本語・日本手話の習得
ラクシミ・ネパール
ラクシミ・ネパール
Laxmi Nepal
愛称:ラクシミ
ネパール
視覚:全盲(先天性)
研修希望:
・教育分野のアクセシビリティ
・情報アクセシビリティやテクノロジーが障がいのある人の生活にどのように活用されているかを知る
・ファンドレイジングスキル
クリシェール・クナル・シャーマ
クリシェール・クナル・シャーマ
Krishneel Kunal Sharma
愛称:クリッシュ
フィジー
視覚:全盲(白内障)
研修希望:
・団体をけん引していくためのリーダーシップスキル
・視覚障がいのある人のための福祉機器、自立・歩行訓練
・プレゼンテーション、コミュニケーションスキル
アナム・ジェヘザディ
アナム・ジェヘザディ
Anam Shahzadi
愛称:アナム
パキスタン
肢体:ポリオ(補装具・手動車いす使用)
研修希望:
・障がい者運動の歴史
・交通アクセシビリティ
・障がい者(特に女性障がい者)差別とその撤廃へのアクション
・共生社会実現に向けた日本の取組み

バングラデシュから招へいさせていただいた、ルベル・ラナさんは、体調不良のため研修を中止して帰国いたしました。

↑ページトップにもどる