あいのわ ダスキン愛の輪基金

ダスキン・アジア太平洋障害者リーダー育成事業

国連アジア太平洋社会経済委員会が決議した「アジア太平洋障害者の10年」の中間点にあたる1999年、財団ではその要請に応えてアジア太平洋地域の障がい者福祉を向上させるために、「ダスキン・アジア太平洋障害者リーダー育成事業」を開始しました。この事業は、アジア太平洋地域の障がいある若者を日本に招へいし、約10ヶ月間、日本の障がい者福祉や日本文化を体験し、帰国後はそれぞれの国と地域のリーダーとして活躍していただこうという人材育成事業です。

アジア第21期生集合写真
(アジア第21期生のみなさん)
事業活動トップにもどる
ページトップにもどる