あいのわ ダスキン愛の輪基金公益財団法人 ダスキン愛の輪基金

トップページ > ニュース > 第37期研修派遣生 事前研修会を開催

ニュース

ダスキン障害者リーダー育成海外研修派遣事業
第37期研修派遣生 事前研修会を開催

尾上浩二実行委員による講義
尾上浩二実行委員による講義「障がいのある人たちの自立生活とエンパワメント」

第37期(2017年度)海外研修派遣生に選ばれた、個人研修生3名、スタディ・イン・アメリカ研修生2名、ミドルグループ研修生1グループ3名の事前研修会を、3月25・26日の2日間、ダスキン本社ビルの会議室で行いました。
研修会は、研修派遣生認定証の授与でスタート、ダスキンと愛の輪運動の説明や、実行委員による障がい者福祉の歴史と現状、障がいのある人たちの自立生活とエンパワメントについての講義が行われ、海外研修に向けて手続きの説明を受けました。また、海外研修を修了した第35期研修生の成果発表を聞き、具体的に研修のイメージが湧いてきたことや、出発に向け精進して取り組みたいと感想や決意が寄せられました。
個人研修生は海外研修に向けて計画を作成、スタディ・イン・アメリカ研修生は、7月末アメリカ・ボストンへの出発準備、第37期よりスタートしたミドルグループ研修はニュージーランドを研修地とし着々と準備を始めています。
第37期研修派遣生への応援をよろしくお願いいたします。

写真
第37期研修生のみなさま
上段左から [個人研修生]森雄大さん、齋藤智子さん、宮城千恵子さん
下段左から [スタディ・イン・アメリカ生]林田光来さん、大塚里奈さん
下段右 [ミドルグループ研修生グループ名「いばけんつ」]
左から 鈴木仁美さん、生井祐介さん、グループリーダー斉藤新吾さん

↑ページトップにもどる