あいのわ ダスキン愛の輪基金公益財団法人 ダスキン愛の輪基金

トップページ > ニュース > 母国で活躍しているアジア第6期研修生チュン・チェ・リンさん

ニュース

母国で活躍しているアジア第6期研修生チュン・チェ・リンさん

チュン・チェ・リンさん

6月4日(日)招聘事業第6期研修生のチュン・チェ・リンさんが台北市で設立した自立生活センター「台北市新活力自立生活協会」の10周年記念セミナーが開催されました。

日本からは、メインストリーム協会、自立生活夢宙センター、自立支援センターぱあとなぁ、自立生活センターイルカの皆さんが総勢約50名参加されていました。

もちろん、同じ台湾の研修修了生、チャイ・スー・ファンさん(第8期)、ツォ・ハオ・リンさん(第12期)、リー・ビンユーさん(第14期)も駆けつけて、さながら同窓会のよう。

さらに、韓国のパク・チャノさん(第3期)、ネパールのクリシュナ・ゴウタムさん(第6期)は、セミナーでお話をされました。

また、ダスキンサーヴ台湾から山本一成さんと林心誼さんも出席いただき、ご挨拶もいただきました。

日本で学んだ10ヵ月の研修を活かし、それぞれに活躍する研修生、その研修生を多くの方が支えていただいている様子がセミナーを通して伝わってきました。

韓国のパク・チャノさん(第3期)、ネパールのクリシュナ・ゴウタムさん(第6期)

↑ページトップにもどる