あいのわ ダスキン愛の輪基金公益財団法人 ダスキン愛の輪基金

トップページ > ニュース > 第39期研修派遣生 事前研修会を開催

ニュース

ダスキン障害者リーダー育成海外研修派遣事業
第39期研修派遣生 事前研修会を開催

第39期(2019年度)に海外研修派遣生に選ばれた、個人研修生3名、ミドルグループ研修生3名、ジュニアリーダー育成グループ研修生4名の事前研修会を3月29日・30日に行いました。

初日に認定証の授与、『ダスキンの経営理念について』の講義や、研修派遣の基本確認を行いました。また、海外研修成果報告会では研修修了生の発表を聞き、実りのある海外研修ができるよう頑張りたいと気持ちを新たにし、出発に向けて胸をふくらませました。

翌日は長瀬修実行委員による『障がい者福祉の歴史と現状』の講義では、障害者権利条約ができるまでの歴史とその後の各国の取り組みや役割を、尾上浩二実行委員による『障がいのある人たちの自立生活とエンパワメント』の講義では、合理的配慮について体験談を交えながら当事者主体で進める意義など聴講し、海外に向けて担当アドバイザーとの個別面談などを行いました。

担当アドバイザーとの個別懇談
担当アドバイザーとの個別懇談

↑ページトップにもどる