あいのわ ダスキン愛の輪基金公益財団法人 ダスキン愛の輪基金

トップページ > ニュース > 第21期アジア研修生 ホームステイで日本の年末年始を体験

ニュース

第21期アジア研修生
ホームステイで日本の年末年始を体験

ダスキン・アジア太平洋障害者リーダー育成事業第21期研修生4名が、12月27日から2020年1月5日までの年末年始をご協力いただけたホームステイ先で過ごしました。

研修生たちはホストファミリーのご家族とともに、年越しそば食べたり、和服を着たり、初詣に出かけたり、それぞれが日本ならではのお正月文化を体験しました。 ホストファミリーの皆さま、年末年始の貴重な体験ありがとうございました。

第21期アジア研修生

左上)アンジュ・バラルさん(前列)ネパール出身
右上)アリ・トミー・ヘーゼルマンさん(前列左から2人目)サモア出身
左下)アーワン・ムハンマドさん(左1人目)モルディブ出身
右下)ヒヨウ・ティー・ルーさん(前列右)ベトナム出身

↑ページトップにもどる